新規事業の立ち上げに関するご相談なら|中小企業へのコンサル|Osada Consulting

新規事業を立ち上げを成功させるポイント

各企業を取り巻いている経営環境は、技術革新・競争の激化や消費者ニーズの多様化などにより、日々スピーディーに変化し続けています。そのような中、新規事業に取り組む企業も多く、会社をより成長・前進させようと奮闘しています。

しかし、既存事業の充実を図りながら、新規事業に取り組むことは困難な面も見られます。会社が生き残るために欠かせない活動でもあるからこそ、立ち上げの成功確率をアップさせるコツを掴みましょう。

目的やビジョンを持つ

目的やビジョンを持つ

新規事業を成功に導くために欠かせないのが、目的やビジョンです。立ち上げ時には、様々な困難に悩まされることがあります。

その際に、事業の原点に戻れるビジョンが求められることも多いです。新規事業の将来を決めると言っても過言ではない内容になるため、経営者・社員共に相談し合い、決定することが大切です。

本業との関連性

優秀な人材を集めた新規事業は期待値も高いものですが、既存業務と兼務の場合、双方に関連性があるかどうかも重要です。全く異なった事業内容だとリスクが伴うことも多くなりますが、本業と少しでも関連性がある新規事業の場合、取り組むときに知識もあるため成功率も高まります。

プロジェクトの責任者・リーダーを決める

プロジェクトの責任者・リーダーを決める

プロジェクトに関わる社員のモチベーションをアップさせるだけでなく、チーム全体を統一させるためにも、リーダー的存在は必要です。

短期間で大量の分析や業務をこなすためにも、新規事業の立ち上げ前に作業の責任者・担当者を明確にすることをおすすめします。

外部アドバイザーを活用する

新規事業は、既存の事業とは市場が異なるケースも多く、現状と目指す内容とのバランスを取るのが難しいこともあります。事業の進み方や市場規模の把握など、全く知見のない業界に参入する際には、業界ビジネスに精通しているアドバイザー計画相談するのも1つの方法です。

激変する競争が続く中、新たな事業をスタートさせるには、外部からのサポートが必要になることもあります。情報収集の効率化や、事業を進める中での判断時間の短縮などをスピーディーに行いたいときには、外部と顧問契約することでアドバイスを得られます。新しい発想を取り入れることで、新規事業の成功確率アップにも繋がります。

豊かな経験と豊富な人脈を持つOsada Consultingでは、新規事業に取り組む中小企業へのコンサルや、実戦経験に基づくアドバイス、研修講座・セミナーなどを提供しております。

新規顧客市場開拓や新製品の市場開拓などに関するご相談・ご要望にもお応え致します。
お問い合わせは、お電話又はメールで受けておりますので、お気軽にご連絡ください。

新規事業立ち上げや新商品開発、営業支援相談なら【Osada Consulting】概要

名称 Osada Consulting
所在地 〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンテイアビル12階 KCCIインキュベータ
電話番号 080-2255-6957
E-mail koutarouosada@gmail.com
URL http://www.osada0803.com
業務内容 新規事業の立ち上げ、新商品開発、営業支援相談、企業研修など
説明 新規事業の立ち上げや新商品開発をお考えの中小企業をサポートする【Osada Consulting】です。 企業研修・セミナーにて、これまでの事例をもとに新商品開発の考え方やマーケティングなどについてお伝えいたします。 既存顧客へのアップセルにお悩みの方も是非ご相談ください。 コンサルタント長田耕太郎が実践に基づく研修講座を提供いたします。

2015© 長田耕太郎